tropic BUM

tpbum.exblog.jp
ブログトップ
2013年 02月 01日

地元酷使仕様

いつもの釣り場で酷使できるロッドを巻いてみました。
e0169138_214520100.jpg

TFOのTiCr 6番9ftです。すでにかなり古いロッドですけど、お気に入りのアクション。




IM6で頑丈&パワフル。決して軽くはないですが安心して使い込めるロッドだと思います。
しかもブランクがセールで70ドルくらいで買えたモンで(笑)
e0169138_21483392.jpg

グリップは遊びすぎちゃいました...
グリップエンドはとある老舗フライショップのオリジナルみたいに(汗)

ガイドは最初FujiのチタンSiCの8mm基本で組んでみたんですが、6番にはちょっと重過ぎたみたい。コーティングが綺麗に出来なかったり、やっぱりスレッドが気に入らなかったので、全部バラしてやり直しました。
ガイドはいつものRECのシングルフットに戻しましたけど、やっぱり超絶に軽いです♪
スレッドの色合いは、ああ今回も冒険できなかった...と反省しております(笑)




もうイッポン!
e0169138_21525671.jpg

これもTFOですが、渓流用のFiness 4番7.9ft です。初めての4番ロッドですわ~
もちろんオオクチユゴイ専用です。こちらは不良在庫状態のパシフィックベイのシングルフットで組みました。サカナがサカナだけに繊細なロッドは怖くて使えませんし、このロッドならパワーもあるんで安心です。ん~、なんかそんなことばっか言ってますね。


両方とも、1ヶ月くらい寝かしてから実戦投入したいと思います。
[PR]

by tpbum | 2013-02-01 22:00 | Gear


<< きんめ缶!      毛布1枚分の幸せ >>