tropic BUM

tpbum.exblog.jp
ブログトップ
2015年 12月 30日

オポッサム

前回の釣行で調子良かったオポッサム。
これを使って#6と#8を巻いてみました。
e0169138_832383.jpg

ファイバー1本1本が光って、しかも少し透明感もある。ハリがあるので絡みにくい。
ひとつまみするとその中に2~3本とりわけ長くて透明なファイバーが混じるので、これが甲殻類のアンテナっぽくなるのが好み。
集魚効果は前回良くわかったし。なかなか使いやすいマテリアルです。
ボリューミーな#6と
e0169138_8371314.jpg

シンプル&小さいシルエットの#8で
e0169138_8374889.jpg

この2本立てで行きたいと思います!






現場について愕然...

あれだけ巻いたフライ、全部丸ごと忘れてるし...

自分のアホさ加減に嫌になります。

気を取り直して、フィンラクーンで巻いた細身のシュリンプを結んでみます。
チンにも白って意外と効くんですよね。タンとかブラウンの方がソレっぽくて精神的には使いやすいけど。
e0169138_8411437.jpg



前回漏れたウェーダーも補修してあるので浸水なし。
すごいぞスーパーX。適当に縫っただけなのに。

しかし本当に補修しておいて良かった。前回と比べると格段に風が冷たくなって、水温も下がってる。
晴れてるけど、割と渋めな釣りになりそうな予感。


と、早速チンの影を発見。
少し深めなので、かすかに濃いブルーが動いて見えるだけ。
まあ、一発目は喰わんでしょ、と適当に投げ入れたらすぐさまチェイスしてゴン!
めっちゃ引く! 結構スリリングなファイトしてようやくティペットつかんで魚体持ったところで、

ツルッ...ドボン...!...

フックも外れててそのまま... 45cmはあったのに...

ままま、いつものヤツです。ちょっとアワセのタイミングが悪かった気がします。



気を取り直して釣り続行。

その後は気が抜けてしまったのか、チェイスとオサワリだけでバイトに至らず。
そのまま下げ止まりになり、上げ始めに期待するも、いまいちやる気が上がらず。
ハッと気付けば、納竿タイム。

ハッと気付けば魚の写真がない...

...これで勘弁してけろ...
e0169138_8504031.jpg


締めのつりは大晦日にしたいと思います。ていうかリベンジ。
[PR]

by tpbum | 2015-12-30 08:54 | Flat


<< 2016初釣り      秋の思ひ出 >>