tropic BUM

tpbum.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 19日

Jack

e0169138_21331433.jpg

ターポンポイントは遠いし危険度が高いので、もっと近いポイントを探します。
仕事場のすぐ近くの漁港が良さそう。灯台元暗し。早速仕事終わってから竿持って偵察。



e0169138_21351827.jpg

おお、エエ感じの濁り具合! ベイトが群れているのもわかります。
そして漁師が漁から帰ってきて魚を捌きはじめると、
e0169138_21364264.jpg

ものすごいお祭り騒ぎ!
鳥が魚のアラを取り合いするのが面白いらしくて、周りの漁師まで大騒ぎ...

ここにフライロッド持って立ってれば、当然質問攻めに...
「それはなんだ」 「ふらいっふぃしんぐ?」 「それ難しいんじゃないのか」 「釣れる?」 「そんな小さいハリじゃだめだ」 ...

質問には答えず、こちらも質問を。
「ねえ、なんか釣れる。ここ?」

「おうよ! でっかいジャックとスヌークが釣れるぜ!」

「まじっすか!?」

「こうやってアラを巻くと寄ってくるんだ」

「ほっほう...参考になります、いえ、させていただきます」


e0169138_21424645.jpg

ずいぶんとでかいジャックですね...

e0169138_21431458.jpg

・・・おや?  デジャブですか・・・・?

爆釣はしましたが、サイズが全部一緒。近くで釣りしてた子供が欲しそうだったんで釣れたの全部進呈しました。


ま、いつもの釣りに戻ったってことですわな。
[PR]

by tpbum | 2016-05-19 21:46 | Expedition


<< On the workboat      Silver in the Dark >>