tropic BUM

tpbum.exblog.jp
ブログトップ
2017年 05月 11日

修行連休

e0169138_21021327.jpg
GWは5名様御来島!



空港でピックアップ、すぐにポイント直行。

しかし、まあまあな雨と風。一人では確実に家帰って呑んじゃう天気。どうする?って聞こうと思ったら次々に開けられる車のドア。
黙々と竿を継いでリールをセットしラインを通す方々...逝くのね、逝っちゃうのね...

e0169138_21031039.jpg

とりあえず現場の地形と狙いどころを説明して様子見てると、次の便の時間に。迎えに行くため、4人放置。一人ピックアップするところでHELPの電話(笑)
それほどの雨と風。遠征初日のやる気満々を見事に打ち砕いてくれました...

で、翌日も雨と風。
e0169138_21062479.jpg

止んでもどんより曇ってさあ大変。雲が移って水面下が見えない見えない。テイルが出ても激シブだし。

釣れてもこんなん。
e0169138_21103813.jpg
他はコトヒキとか...


メンバーの一人はルアーマン。この状況を打破してテンション上げてくれることを期待して夕暮れのリーフエッジでポッパー劇投してもらうも無反応...
e0169138_21113657.jpg


そして4日目にしてやっとやっとのチン!
e0169138_21134022.jpg
と、思いきや超小型...どないなっとるねん...


そこでいろいろ考え、ルアーマンA君にサイトフライ的なアプローチにチャレンジしてもらうことに。黒鯛用ロッドでミニサイズのワームとジグヘッドをテイリングする魚を頭打ち。スプークしまくりかと思いきや、意外とそうでもなく。1モーションでキャストできるのでフライより狙いやすいかも。小型のジグヘッドをピンポイントに静かにキャストするため15m以内の至近距離しか勝負できないけど、慣れてくるとキャストが決まり始める。やっと食わせたバイトは合わせが早すぎてすっぽ抜け。2発目はタイミングはバッチリだったけど力はいり過ぎてブレイク。3発目にこれ以上なく完璧に事が運んで、見事フッキング!

e0169138_21144210.jpg
ぎゅいーーーーーーん!
と走りまくるチヌ。デカイのは見えてるからわかってるけど、それにしてもよく走る。

慎重に寄せて...

ネットイン!




およ?

e0169138_21214125.jpg
チヌ? じゃない???


なんとホシミゾイサキの43cm!

e0169138_21222760.jpg
シルエットや走り方、ファイトがレッドフィッシュみたい。ぶりぶりに太ってて相当な引き。釣った本人、相当嬉しかったみたい。
ワタシもかなり嬉しい! こういう釣り方だとルアーでも相当楽しそう。なによりフライマンと並んでポイントに立てるのは良いですね。


そしてついにO君が初チン!
e0169138_21254584.jpg
小型ですけど、サイト(引き波打ち)でお見事。サイズをカバーするため、魚眼でめいっぱい大きく撮ってアゲル(笑)


そしてO君、最終日の最後のポイントでまたやらかす。
e0169138_21282827.jpg
e0169138_21283649.jpg
なんとオニヒラ57cm! 出来すぎです。でもまあ1日にロッド2本を折るというアクシデントがあったのでこれくらいは...(笑)
釣ったロッドも借り物ですし...次回は自分の竿で!

てな感じで全体的には獲物はチョイ渋でしたが、大型連休と良い潮まわり、天気と合うことはなかなか難しいのです。救いは釣り場に他のアングラーがほとんどいないこと。GWで混みあうのは人気のあるゴハン屋さんだけ。釣り場はいつもどおり独り占め。天気悪くても風裏もあるし、緩くても潮が動けばバリバリ尻尾出てきます。

さて、次回は梅雨かな...


[PR]

by tpbum | 2017-05-11 21:35 | Flat


     引っ越しました >>